「なぜTherapistになろうと思ったのですか?」

皆さん、一度は必ず聞かれたことがあるでしょう。

100人に100の答えがある。
すなわち、100の夢と希望があります。

その夢と希望を実現できる場所を探します。

不安もあります。
その不安を安心に変えてくれる場所を探します。

Therapistが安心できる場所、それは患者様も安心できる場所のはず。
笑顔で生き生きとしたTherapistのそばに、患者様の笑顔があります。

他に類をみない、この大きな家“My home”(徳洲会) には、多くの家族“My family”(リハビリテーション部門)がいます。

フレッシュマンから、各分野のスペシャリストまで、本当に多くの優れた個性があふれています。
その全員が、自分を成長させてくれるMy familyであり、自分次第でいくらでもやりたいことができるMy homeなのです。

My familyに自分は支えられ、自分もMy familyを支える。
そこにTherapistの安心できる場所があります。

そんなみんなが安心できる場所で、いつも心にあるのは、揺るぎない「患者様第一」(Patient first)という理念。すべての考え・行動はこの理念のもとに。

そんな風土がMy homeにはあります。

1つの施設にいると、とても想像できないぐらい大きく豊かなMy homeで、My familyと共に、Therapistとして、患者様のために、自分を成長させましょう。

徳洲会グループ リハビリテーション部
部会長